美容サプリメントの選び方

美容サプリメントの選び方

肌や髪に良いサプリメント

乾燥を防ぐためのサプリメント

加齢や紫外線の影響によって肌の一番外側にある角質層はダメージを受けてしまいます。それによって皮脂の分泌が減り、水分の蒸発を防ぐ事ができなくなるのです。肌は必要な水分を失い乾燥してしまいます。このような肌の乾燥をサプリメントで栄養を補給することで防ぎましょう。

ビタミンA(βカロチン)は汗腺や皮脂の分泌を正常に行わせる働きがあるので摂取をお勧めします。このビタミンAが不足すると肌の保湿能力が低下してしまいます。また、ビタミンCは細胞間の結束を高めているセラミドの保湿能力を強化します。

その上、肌を支える働きをするコラーゲンの生成を促進させます。亜鉛は肌の乾燥に対して直接的な働きをするわけではありませんが、ビタミンCがコラーゲンの生成を促す働きを助けるので一緒に摂取したい成分です。

ビタミンEは肌に潤いを与える事で保湿効果を高めてくれます。血液の流れを良くする働きもあるので、栄養成分を肌細胞の奥まで行き渡らせてくれます。肌は乾燥することで角質層や皮脂の分泌能力が衰えて肌のバリアゾーンの機能が低下して健康な肌を保つ事ができなくなります。

肌のバリアゾーンの役目は肌から水分が蒸発するのを防ぐだけでなく、外から細菌や異物の侵入を防ぐ役目も担っているのです。しかし、このバリアゾーンの機能が低下すると細菌に感染しやすくなりため、かゆみが発生したり、炎症を起こしたりして肌にトラブルを招きます。こうならないためにも肌が乾燥していると感じたら一刻も早く対処するようにいたしましょう。

美容サプリメントの選び方