美容サプリメントの選び方

美容サプリメントの選び方

アンチエイジングのためのサプリメント

大豆イソフラボンサプリメント

大豆イソフラボンはフラボノイドの一種で、糖と結びついたグリコシド型糖体と、糖が抜けたアグリコン型に分けられます。アグリコン型は分子量が小さいため吸収力が良いという性質を持つのですが、グリコシド型は分子量が大きいため、腸内細菌の力を借りて分解され、吸収されます。

吸収力の高いアグリコン型のイソフラボンが含まれているのは味噌だけあると言われています。大豆イソフラボンは女性ホルモンと構造が良く似ているため、女性ホルモンと類似の性質を持ちます。

イソフラボンの優れた点は女性ホルモンの一種であるエストロゲンが過剰な場合は抑制の方向を示し、不足している場合は補足の方向を示すという点です。このことからイソフラボンは女性ホルモンの不足によって起こる更年期障害や閉経後の様々な不快な症状を改善する有効な物質であると言えます。

また、過剰な女性ホルモンによる乳がんの予防にも効果が認められるようです。現在では大豆イソフラボンによる大きな副作用の報告はされていません。1日の摂取量の目安として上限を70mg?75mgとしています。妊娠中や授乳中はホルモンバランスに影響を与えてしまうので、サプリメントの摂取は避けるようにして下さい。

この場合、豆腐や納豆などの食品で摂ることは問題ありません。また、更年期障害だけでなく、前立腺がんや乳がんにも有効であると言われていますが、そのような症状の改善を目的にする場合は医師に相談することをお勧めします。

美容サプリメントの選び方