美容サプリメントの選び方

美容サプリメントの選び方

アンチエイジングのためのサプリメント

コラーゲンサプリメント

コラーゲンはタンパク質のひとつで、軟骨や関節、靭帯、真皮などを構成しており、細胞同士を結束させる働きがあります。関節の動きを滑らかにして、肌に弾力とハリを与える効果があります。

また、コラーゲンは酵素処理で分解されて、低分子化してコラーゲンペプチドとなって体内に吸収されます。コラーゲンにはいくつかの型があることが最近の研究で明らかになりました。これまでコラーゲンと呼んでいたものは皮膚や骨、腱に多く含まれ、1型コラーゲンと分類されます。

この1型コラーゲンは、肌の弾力やハリ、シミ、肌荒れなどを改善する働きをもっているため、美容にとって効果的な成分であると言えます。2型コラーゲンと呼ばれるものは軟骨組織に多く含まれており、軟骨の弾力性や衝撃を和らげる働きをします。関節炎や骨粗鬆症などに効果があります。

3型コラーゲンは皮膚や肺、血管を健康に保つ働きを持っています。コラーゲンには特に定められた摂取量は存在しませんが、短期間での服用では効果が現れにくいため長期に渡っての継続が望ましいとされます。

最近の研究結果でコラーゲンはビタミンCと併せて摂取することで体内でのコラーゲンの合成がさらに促進されることが解りました。副作用として報告されているものに、発疹やアレルギー症状があるため、コラーゲンの原料である豚や牛に対してアレルギーを持っている人は摂取を避けた方が良いでしょう。関節炎などの改善を目的とするなら、グルコサミンやコンドロイチンを併用して服用することをお勧めします。また、肌の美容目的であるなら、ヒアルロン酸との併用が効果的です。

美容サプリメントの選び方